はてなブログPROの独自ドメインでアドセンス申請時に「お客様のサイトにリーチできません」となる問題

個人開発したアプリの宣伝
目的地が設定できる手帳のような使い心地のTODOアプリを公開しています。
Todo with Location

Todo with Location

  • Yoshiko Ichikawa
  • Productivity
  • Free

結構な人が困っているようなので、自分が解決した時の対処を記載しておきます。

前提として

  • ドメインはお名前ドットコムで取得
  • はてなブログはhttps対応としてしている

です。

そもそもの問題

はてなブログPROの独自ドメイン機能はURLの独自ドメインの頭にwww.をつけることが必須となりますが、アドセンス申請時にwww.ドメイン名で入力するとwww.が無視されるため。

はてなブログ側でブログのURLを

https://www.letitride.jp と設定すると、

アドセンス申請のURLが

https://letitride.jp となってしまいブログのURLと別URLへ申請することになってしまっています。

ブラウザによっては、URL入力バーに直接https://letitride.jp入力すると、https://www.letitride.jpと補完されたアクセスするブラウザもあるかもしれませんが、これはブラウザの機能なのでアドセンス側での自動確認処理では当然、https://letitride.jpにアクセスするので「お客様のサイトにリーチできません」と表示され混乱することがあるかもしれません。

解決編

URLの転送設定を行います。

以下の例として記載している私のドメインletitride.jpはご自身で取得したドメイン名に置き換えて下さい

もしすでにletitride.jpのAレコードアドレスにご自身のサーバをお持ちであれば、:80または:443ポートに届いたリクエストをwww.letitride.jpに転送すれば良い話しですが、以下はご自身でサーバを管理していない方向けへの解決方法です。

お名前ドットコムのドメイン管理画面で転送設定を行う
  1. お名前ドットコムにログイン後、ヘッダーメニューのオプション設定を選択します
  2. 転送Plus欄のURL転送設定を選択します
  3. はてなブログに設定したドメインの設定するボタンを押下します
  4. 下の画像のように転送先のURLをはてなブログPROに設定したURLに。ここでははてなブログ側で自動でhttpのアクセスはhttpsにリダイレクトをするので、http://として入力しました。転送タイプはリダイレクトと設定します。 f:id:letitride:20190613223040p:plain お名前ドットコムで転送Plusを設定するとletitride.jpに対しての転送用サーバが自動で配置され、下段の163.44.76.141が自動配置されたサーバのアドレスとなります。

お名前ドットコムでの設定は以上です。

数十分もまてばお名前ドットコム側で転送Plusの設定が完了するはずなので、ブラウザからwww.なしのURLをURL欄に入力して確認してみて下さい。

f:id:letitride:20190613224349p:plainf:id:letitride:20190613224401p:plain

実際にはブラウザとサーバ間では2度の転送が行われています。(お名前ドットコムでhttp://letitride.jpからhttp://www.letitride.jp、はてなブログでhttp://www.letitride.jpからhttps://www.letitride.jpに転送)

アドセンス申請時の入力URL

お名前ドットコムの転送Plus設定はhttpのアクセスのみ転送されます。httpsは転送されません。 f:id:letitride:20190613225141p:plain

よって、アドセンスの申請はhttpにて申請します。www.はアドセンス側で削除されるのですが、http://www.letitride.jpと申請して下さい。理由はアドセンス内部では支払い対象のサイトURLとしてwww.letitride.jpを認識できているようです。後に余計なトラブルになる可能性もあるので、http://www.letitride.jpと申請しておいたほうが良いと思います。

アドセンスのコード確認ツールはhttp://letitride.jpから上記のように2段階の転送を経てhttps://www.letitride.jpにアクセスされます。 これでアドセンスのコード確認ツールがはてなブログにアクセス出来るようになります。

まとめ

  1. お名前ドットコムの転送Plus設定を行う
  2. アドセンスにはhttpでwww.付きで申請