朝風呂のすすめ


f:id:letitride:20180407090225p:plain

朝風呂をしてみよう

長かった一週間の労働。待ちに待った休日、どうやって過ごそうかな。

お昼までごろごろして、結局は何もずせっかくの休日が終わってしまった... なんてことが沢山ありました。

自分が断然おすすめするのは、朝風呂です!できればAM9:00までに入るのが最高。その日1日を充実して過ごせるようになりました。

朝風呂の効果

目覚めすっきり活動的になれる

眠っていた頭がすっきり、お風呂上がりの麦茶が爽快。さてこれから何をしようかと朝から活動的な気分になります。 目覚め、覚醒の効果抜群。

少し熱めのお湯に短時間つかることで交感神経が優位になるとのこと。少し熱めのシャワーでも、同様の効果があるそうですが、自分は断然、湯船派です。

ただし、熱めのお風呂は血圧が上がり心臓に負担がかかったり、お肌にも負担がかかるそうなので、不安がある方は控えたほうが良さそうです。

リラックス

やっぱりお風呂ってリラックスしますよね。自分はお風呂にスマフォ in ジップロックを持ち込んでゆったりしてますー。入浴剤を入れたお風呂の時間が至福の時。

朝風呂の注意点

まずは寝起きのため、水分不足の可能性があるので脱水症状、十分に水分を取ってから入りましょう。

血圧が上がるとのことなので、血圧が高めの方や心臓が弱い方はおすすめしません。

冬の朝は浴室と湯船の寒暖差が激しいので、こちらも心臓が弱い方は注意。所謂、ヒートショック。

あと、自分は朝は体と頭は洗いません。湯船につかって、お風呂出る前に最後にシャワーを浴びるのみにしています。体を洗うのは1日の汚れを落とす夜の入浴時にしています。

お風呂中のアイテム

週刊誌

水分をすってふやけてしまうので単行本は持ち込まず、毎週捨ててる週刊誌を読んだりしてます。

入浴剤

自分はバブ派

スマフォ & スマフォ防水用のジップロック

万能型。動画、音楽、ブラウジング何でもござれ。ただし、高温多湿の環境なので、壊れてもいい(以前使っていた型遅れのもの)ものを持ち込んでます。

お風呂の後は

お風呂のあとは、日の明るいうちどころか、朝からビール!といきたいところですが、これやっちゃうと、その日1日が台無しになっちゃう可能性があるんですよね。けど、風呂上がりのビール最高です。昼のセント酒が好きな方はわかるはず。のんびりしたい時は、お刺身をつまみながら飲んじゃっても大丈夫かも(笑)

あと、自分はぶらぶら散策するのが大好きなので、コーラ片手に散歩するのも楽しいですよ。

なにわともあれ、朝風呂で活動的になって充実したお休みを過ごすのです。