仰天!具だくさんな店 news every4月20日


4月20日放送 news every

無類の具だくさん大好きの自分は特にツボにささる。むしろ具だくさん好きな人のほうが多いですよね(笑)

横浜・桜木町 らぁ麺's Kitchen かわべ

tabelog.com

横浜家系ラーメンのお店だ。家系大好き(^_^)

厚切り炙りチャーシュー麺 1200円

チャーシューのインパクトが凄い(^_^;)

一枚のどデカイチャーシューが丼からはみ出てる。厚みも凄い... 。250gを越えるというその迫力に圧巻。箸で持つ映像にも笑えてくる(笑)。これは食べるのに顎力入りそうだが、果たして固さは... その他に具材は定番のほうれん草、白ネギが入る。

ところがどっこい箸で切れるチャーシューっぽい。噛んだれほろっと崩れるタイプだ。チャーシューは提供前に炙ってるタイプで配慮がまた嬉しい。炙りチャーシューってあの脂が焦げた香ばしさが加わって美味しいんですよね〜(^_^)

常連客からおつまみのチャーシューを「炙ってみてよ」の一言からインパクトある炙りチャーシューを閃いたそうです。

チャーシューは塊を3時間ほど豚骨スープで煮込んだ後、出汁しょうゆだれに7時間以上漬け込んだ時間をかけたものだ。提供前にカットするシーンが放送されるが、まさに圧巻。隣で見ていた妻も少し引いていた(笑)

見た目はボリューム満点だがスープが以外とあっさりとしているので想像以上に食べやすいとのこと。レポーターもあっさりと表現。麺は製麺所に特注。表面をザラつかせることによってスープを絡ませるように工夫しているとのこと。

武蔵小金井 プーさん

取材時は満席で並びも発生している。地元に愛される人気店のようだ。外観に店名も含めていっさいの看板がない(^_^;)これにはびっくりだ。一見さんは絶対にわからないと思う。看板がない理由は道路拡張した時にお店を作り変えて看板を設置し忘れただけだとか(笑)

野菜カレー 1350円

見るも鮮やかカレーが登場。色々な色のお野菜が入ったカレーライスだ。具材はブナシメジ・エリンギ・マイタケ・ジャガイモ・サツマイモ・ヤングコーン・レンコン・カボチャ・ピーマン・ズッキーニ・チンゲン菜・ブロッコリー・長ナス・カリフラワー・タマネギ・ニンジン・キャベツ・オクラ・シシトウ・パプリカ赤・パセリ・ホウレン草・ニンニクの芽・ダイコンなどのきのこ、野菜類に更にこんにゃく、うずらの卵が入る。多すぎわろた。書くのも疲れるほどだ(笑)。ナスは自分が好きな素揚げしているタイプ。シシトウも素揚げだったら更にうれしさ倍増だがはたして...。更に具材となる野菜は季節によって変わるのだそう。これは毎シーズン行かないといけないですね(^_^;)

カレールーはスパイスが効いているタイプのようだ。しょうゆ・にんにく・かつおぶし等をあわせたスープにキャベツ・ニンジンなどの野菜ペーストを加える。更にもやし・こんぶ・しいたけ・切り干し大根を加えて煮込む。スパイスは20種類ほど合わせたものだそうです。

これだけ野菜を多くした理由はお客さんの健康志向に応えるためだとか。優しいご主人です。お客さんの喜ぶ反応を見ていくうちに段々と具材の種類が増えていったのだとか(笑)。また、お肉も一緒に楽しみたい!という自分のような人の為に、野菜ビーフカレー 1800円もあります(^_^)

横浜・馬車道 BAM・BAM番長

バンバンばんちょうと読む(笑)ユニークな名前ですね(^_^)

ほぼ満席っぽく、お客さんが食べている丼、定食類からしてきっと居酒屋のランチ営業だな。

ネギトロ兄弟丼 1000円

少し小ぶりな丼の上にこれでもかというほどのネギトロ丼が現れた。ネギトロは色の違う2種類のものが乗っかっている。そしてなんと鯖の味噌煮までついてきている(笑)これは気前良すぎでは(^_^)。小鉢が奴ときんぴらの2種類あるのも嬉しい。

ネギトロの2種類はしょうゆで味つけしたものと塩味のものの2種類。違った味を楽しめる寸法だ。なんと200gを越えた量を盛りつけているらしい。ご飯に辿り着くまでも一苦労だ(笑)。しょうゆ味、にんにくが効いてる味だとか。カツオににんにくはよくあるけど、鮪ににんにくは結構珍しい。塩味はレポーターの方、"タン塩的な"と表現しました。ちょっと味のほうが気になります。そして両ネギトロ共にごま油の風味が効いてるのだとか。

そして締めまで。150円でだし汁が注文できるらしい。これは絶対やりたい!お茶漬け好きの自分としては最高のポイント評価だ。オーソドックスな薬味もツボを得ている。ひつまぶしや釜飯、海鮮茶漬け大好きなんですよ(^_^)

必殺の弾丸丼 1000円

ねぎとろをつくねのように丸めたものを揚げて弾丸と表現。丼外周にはチャーシューを盛り付ける。ネギトロのふわっとした食感が楽しめるのだとか。つみれみたいな感覚なのかな。こちらも美味しそう(^_^)